takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

おすすめボードゲーム

ミステリウム(Mysterium)のボードゲームレビュー:霊能力者が幽霊と協力して犯人探しをする異色ゲーム

投稿日:

どーも。アナログゲームをレビューする会代表のボードゲームマスター「タカ(@viatortaka)」です。

「あなたは霊能力者です!真犯人を霊能力で見つけてください!」

物語はここから始まる。殺人事件容疑者、犯行現場、凶器を導き出すのがあなたの仕事。殺人事件の被害者となった幽霊役のプレイヤ−1人と相談しながら真犯人を見つけるのが目的である。

コミュニケーションのゲームで、みなで真犯人を見つけられればよし。そうでなければ残念といったプレイヤー間の勝ち負けはないゲーム。そういう意味においてはパンデミックに通じるものがある。

幽霊役は真相を知っているが話すことができない。そのイメージカードを霊能力者に手渡して推理(霊能)してもらうのだ。

ミステリウム(Mysterium)のボードゲームレビュー:霊能力者が幽霊と協力して犯人探しをする異色ゲーム (3)

幽霊から渡されたカードの意味を霊能力者たちで汲み取り、殺人事件容疑者、犯行現場、凶器を暴く。そのコミュニケーションを楽しむわいわい系ゲームである。

あーだこーだいいながら幽霊の思惑を察していくのが盛り上がる。話して楽しむボードゲームを探している方におすすめ!

プレイ人数:2~7人
プレイ時間:40分
対象年齢:10歳以上

最後におすすめボードゲームランキングの紹介。

おすすめボードゲームをランキング形式で35個選んでみた!【2015年版レビュー】

ちゃお!

336×280

336×280

-おすすめボードゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2人用ボードゲームの最高傑作かもしれない!ウヴェ・ローゼンベルクの「パッチワーク」が面白い!【レビュー】

どーも。アナログゲームを普及する会代表のボードゲームマスター「タカ(@viatortaka)」です。 農業のボードゲーム「アグリコラ」は未だにやり続けている傑作である。そのゲーム作家であるウヴェ・ロー …

絵でコミュニケーションを取る人気のボードゲーム「ディクシット(dixit)」を楽しんできた!【おすすめボドゲレビュー】

どーも。アナログゲームをレビューする会代表のボードゲームマスター「タカ(@viatortaka)」です。 「ディクシットまだやったことないんだ!?」 何度言われたことか。絵を使ってコミュニケーションを …

短時間(30分)で2人~4人で遊べる、もう一度やりたい面白いボードゲーム「宝石の煌き」

どーも。アナログゲームを普及したい自然人タカ(@viatortaka)です。 愛知県新城市に来てからというもの新しいボードゲームを遊ぶ機会が減った。しかし新城メンツもボドゲを購入したりと盛り上がりを見 …

2014年度にtakahirosuzuki.comから売れた人気ボードゲームランキング

どーも。ボードゲームサミットを開催したい自然人タカ(@viatortaka)です。 2014年度が終わりを迎えた。相変わらずボードゲームをあほみたいにやっていたわけで、ボードゲームの紹介や攻略エントリ …

【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作「ナショナルエコノミー」が面白い!

どーも。アナログゲームを普及する会代表のボードゲームマスター「タカ(@viatortaka)」です。 名古屋ボードゲーム界隈でアグリコラ熱が再び高まる機運があり、新作のボードゲームをやる機会が少なくな …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。