【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作「ナショナルエコノミー」が面白い!

どーも。アナログゲームを普及する会代表のボードゲームマスター「タカ(@viatortaka)」です。

名古屋ボードゲーム界隈でアグリコラ熱が再び高まる機運があり、新作のボードゲームをやる機会が少なくなっていた。僕が忙しくて顔を出せなかったのもあるけれど。

新規のボドゲ仲間も増えつつある。そんな環境下なのでファウナとか宝石の煌きとか前にやった面白いゲームを楽しんでもらったりしていた。ボドゲ史上の名作であるカタンも初心者のサポートとして久しぶりにやり、世界二位になったことがあるしーにゃさんに勝って歓喜していた。

【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作ワーカープレイスメント「ナショナルエコノミー」が面白い! (4)

それはさておき名古屋のアグリコラ神であるふしくる氏が持ってきていたワーカープレイスメントボードゲームであるナショナルエコノミーが面白かったので紹介したい。ちなみにワーカープレイスメントボードゲームとは労働者をアクションスペースに配置していくゲーム。

【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作ワーカープレイスメント「ナショナルエコノミー」が面白い!

全容は上の画像のような感じ。

【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作ワーカープレイスメント「ナショナルエコノミー」が面白い! (2)

中央にアクションスペースがあり、そこのアクションを労働者が取りあう。ナショナルエコノミーの肝はそこのアクションがプレイヤーの思惑によって毎回変わること。労働者を雇うには賃金を払わなければならないのだが、その代わりに工場などの施設を売ることができる。売った施設は共有のアクションスペースとなり、みなが使えるのだ。

またナショナルエコノミー(国内経済)に循環しているお金も限られているのだが、施設を売却する人がいると世界に出回るお金の総量が増える。このあたりのバランスが面白い。

【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作ワーカープレイスメント「ナショナルエコノミー」が面白い! (1)

こちらが自分の手元の盤面。1回目は労働者3名で終わり、85点だった。

【おすすめボードゲームレビュー】スパ帝新作ワーカープレイスメント「ナショナルエコノミー」が面白い! (3)

2回目は労働者を5人に増やしてみた。104点。

3回目の盤面のデータを間違えて消してしまったが131点で始めてトップだった。

ルールを詳しく解説している動画があったので、興味がある方は下の埋め込み動画を見てもらえれば。

40分くらいでさくっと終わるのがいい。人を増やせば強いんでしょ的なところは緩和されており、増やしただけでは点数が伸びない。世界に出回るお金とアクションをよく見て人数を決めていく必要がある。おすすめ!

ナショナルエコノミー
ナショナルエコノミー

posted with amazlet at 15.12.24
スパ帝国 (2015-11-21)
売り上げランキング: 2,390

プレイ人数:1~4人
プレイ時間:30~45分
対象年齢:12歳以上

最後におすすめゲームエントリーの紹介。

おすすめボードゲームをランキング形式で35個選んでみた!【2015年版レビュー】

ちゃお!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です