今は会いに行くより、会いに来てくれる人を大切にしています。

どーも。面白い人と出会いたい会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。

刺激をくれるのはいつだって人。自分を変えてくれるのも人。面白そうだと思った人や会いたい旧友のところに出向くけれど、この1年半は来てくれる人を優先してきた。自分が興味を持っている人よりも、自分に興味を持ってくれる人。

それは地域おこしのためでもあるし、自分のためでもある。

高校に行って、大学に行って、一般企業に就職した。さほど珍しくもない人生を歩んでいる僕に会いたい人などいなかった。しかし会社を辞めて自転車で世界一周をし、田舎暮らしを始めた今はそこに変化がある。「こいつ何考えてんだ?」と僕に興味を持つ人が現れたのだ。

過去に出会った縁が切れていた人や、まったく知らなかった人から連絡が来る。新しく出会った人でも愛知県新城市(しんしろし)の僻地まで足を運んでくれる人がいる。自分に会いに来る人が出てきたのは新鮮であった。

興味を持ってわざわざ自分に会いに来てくれる人というのは波長が合うことが多いし、その行動力故に魅力的な人の可能性が高い。刺激とエネルギーをもらえることも多く、田舎暮らしの満足度をかなり高めてくれている。ほんと感謝なのだ。

そんなわけで今は会いに行くよりも、会いに来てくれる人を大切にしている。もうちょっと外に出た方がいいかなとも感じるのでバランスを調整していくけれど、会いに来てもらえるようにあり続けられたらと思う。

ちゃお!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です