2014年度にtakahirosuzuki.comから売れた人気ボードゲームランキング

どーも。ボードゲームサミットを開催したい自然人タカ(@viatortaka)です。

2014年度が終わりを迎えた。相変わらずボードゲームをあほみたいにやっていたわけで、ボードゲームの紹介や攻略エントリーを幾つか書いた。アマゾンのリンクから売れた数は知ることができるので、どの紹介文が刺さったのか分かるのが面白い。

2014年度に当ブログから売れたボードゲームはどれもおすすめなので、ランキング形式で紹介したい。

10位 ドブル

ドブル
ドブル

posted with amazlet at 15.04.01
ホビージャパン (2012-06-14)
売り上げランキング: 269

視覚的かつ直観的に遊ぶことができるので、子供も楽しめるという点を評価したい。テレビゲームばかりやっていて心配という親は、アナログゲームのドブルで対人ゲームの楽しさを伝えたらいいと思う。大人も一緒に楽しめる点が秀逸。2000円以下なので買いやすい。

9位 クー

クー 日本語版
クー 日本語版

posted with amazlet at 15.04.01
ニューゲームズオーダー
売り上げランキング: 3,907

個人的にすごく好みのゲーム。嘘をつくゲームは人を選ぶことが分かったので、息をするように嘘をつくような人は楽しめるが、嘘をつくのが苦痛という人は辛いかも。人数を選ばず、短時間で遊べる良ゲーム。2000円以下なので買いやすい。
(※僕が息をするように嘘をつくわけではありません)

8位 パンデミック

パンデミック:新たなる試練 日本語版
ホビージャパン (2013-08-01)
売り上げランキング: 675

プレイヤー同士が対戦するのではなく協力するという点が面白い。多くのボードゲームは勝つ人がいれば負ける人がいる。パンデミックでは全員が勝つか負けるかとなるのがいい。難易度調整が可能なので、次は最高何度でプレイしたい。

7位 シドマイヤーズ シヴィライゼーション:ボードゲーム

シドマイヤーズ シヴィライゼーション:ボードゲーム
ホビージャパン (2012-12-29)
売り上げランキング: 38,571

パソコンゲームでははまりすぎて死者が出たほどのシヴィライゼーション。そのボードゲームバージョンである。非常に面白いのだが1ゲームが重い(長い)。やっぱり2時間を超えると分かっているとプレイするときに躊躇する事実。

次のワンナイト人狼と同じ数だけ売れたので同数7位で。

7位 ワンナイト人狼

ワンナイト人狼
ワンナイト人狼

posted with amazlet at 15.04.01
ワンナイト人狼
売り上げランキング: 530

人狼好きは手に入れておきたい一品。さくっと終わるので他のボードゲームメンバー待ちの時間や、旅のお供に携帯するも良い。秋葉原に人狼ルームなるものもできたし、人狼ブームは・・・終わらないっ!!!1500円という価格もグッド。

6位 キャット&チョコレート

キャット&チョコレート 日常編
幻冬舎エデュケーション (2014-04-27)
売り上げランキング: 3,918

ボードゲームって頭ばかり使うから疲れちゃうよね。そんなときにやるのがキャット&チョコレート。めくれた手札とシチュエーションで創作話をしていくゲーム。リフレッシュに間違いなし一品。複数の種類を混ぜるとより楽しい感じになる。

5位 アグリコラ

アグリコラ (日本語版)
アグリコラ (日本語版)

posted with amazlet at 15.04.01
ホビージャパン (2009-01-31)
売り上げランキング: 7,994

僕がどはまりしているゲームがアグリコラ。戦記もひたすら書き続けている。5人でやると2時間ほどかかるが、面白さは類を見ない。ボードゲームをやってみたいという友人がちらほら遊びに来るようになったが、いきなりアグリコラはハードルが高いので二度目に回すようにしている。

4位 ドミニオン

ドミニオン 日本語版
ドミニオン 日本語版

posted with amazlet at 15.04.01
ホビージャパン (2009-04-10)
売り上げランキング: 523

名作中の名作と言われている作品。ボードゲームを家族で遊ぶ友人宅へ正月に顔を出すと必ず遊ぶ。面白いのだけれど、好みかと言われるとちょっとずれているのが本音。

3位 Geisterガイスター(日本語版2012新版)

Geisterガイスター(日本語版2012新版)
メビウスゲームズ
売り上げランキング: 1,950

2人用ゲーム双璧のうちの1つであるガイスター。よくできた心理ゲームであり、カップルでやると相手の気持ちが分かるなんて噂も。

2人用ゲーム双璧のもう1つはバトルラインだが、アマゾンで品切れのためランキングにはない。個人的にはバトルラインの方が好み。なぜならガイスターはあまり負けないから。心理戦が得意なのかもしれない。

2位 カルカソンヌ

カルカソンヌ
カルカソンヌ

posted with amazlet at 15.04.01
カルカソンヌ
売り上げランキング: 378

超優良ゲーム。マップを作っていくのが楽しいし、ルールは分かりやすいし、それでいて奥深い。2~5人用といったゲームだと大抵は2人だと物足りないのだが、2人でも楽しめるのが最高に嬉しい。売れるのも納得の人気ゲームである。

1位 カタン

カタンの開拓者たち スタンダード版
ジーピー (2011-04-25)
売り上げランキング: 99

文句なしの堂々1位の人気ゲーム。うちに遊びに来た人にはまずカタンをやってもらっているが、カタンをつまらないと言った人はいない。その場で購入を決めた友人多数の恐ろしく魅力的なゲーム。

総括

もしもボードゲームをやったことがないけどデビューしてみたいという方なら、多人数(8人まで)でわいわいやるために「ドブル」、2人しかいないときのために「ガイスター」、2人から5人まで楽しめる「カルカソンヌ」、3人ないしは4人のときの鉄板ゲーム「カタン」を揃えておくといい。

1万円にプラスアルファでボードゲームパーティーで丸一日楽しめることは請け合い。何度も集まれるメンバーならみんなで購入すればいいよね。

みんなでボードゲームを楽しみましょ。

ちゃお!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です