同姓同名で漢字まで一緒の「鈴木孝浩さん」に会ってみた!

どーも。同姓同名の人に会ってみたい会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。

人生で初めて同じ名前の人に会ったのは病院である。小学生の僕は「すずきたかひろさん」と呼ばれた。いつもより呼ばれるのが早いな、と思ったけど行ってみると・・・

おっさんがおった!!!

なんだかショックだった。

人生で二度目に同じ名前の人に会ったのは小学校6年生のときの入学式である。入学した新1年生がひとりひとり呼ばれていく。すると「すずきたかひろくん」と呼ばれるではないか。

僕の付近がざわっ、とした。

それからしばらくは教室に入るとき、クラスメイトに教室が間違っているぞー、といじられたのだった。

それはさておき、鈴木孝浩さんからフェイスブックで友人申請があった。同姓同名の人からの友人申請なんて珍しいと思ったけれど、知り合いではないのでスルー。するとしばらく経ったあとにメッセージが届いた。

いくらかやり取りをし、鈴木孝浩さんが比較的近くで寿司職人をやっていることが判明。寿司職人アツい。そして会う流れに。鈴木孝浩同士が会いまみえる日がやってきた。

同姓同名で漢字まで一緒の「鈴木孝浩さん」に会ってみた! (1)

2人の鈴木孝浩が出会った。奇跡のツーショット!

同姓同名で漢字まで一緒の「鈴木孝浩さん」に会ってみた! (2)

鈴木孝浩さんは世界で一番大きい犬「アイリッシュウルフハウンド」を連れてきていた。でかい!!

狼に1対1で勝てる唯一の犬だと言う。大型犬のパワー半端ない。

同姓同名で漢字まで一緒の「鈴木孝浩さん」に会ってみた!

姓名判断はまったく一緒ってことだよね。同じ運命。ちなみに誕生日は1年と5日違いだった。

人生で同姓同名の漢字まで一緒の人と会う確率ってどのくらいなんだろう。なかなかレアかもと思ったり。

ちゃお!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です