夏の風物詩といえば、室内2人流しそうめんである!!

竹をもらった。

流しそーめんをしてくれと言わんばかりの、半分に切ってある竹。

長さは短く、大人数ではできなさそうである。これいかに。

まあ使わざる負えないので、友人が遊びに来たときにそーめんを流してみた。

外に出るのもめんどうなので、屋内で、それもキッチンから直接という暴挙。

夏の風物詩といえば、室内2人流しそーめんである!(嘘)

これぞ夏の風物詩だよね~、と1人が流してもう1人が食べる。

写真を撮ると流す人がいない・・・

受けざるにそーめんが溜まったら交代。

シュールだ。

しかし案外楽しかった。

もうすぐ夏が終わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です