新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しい

愛知県の東端に新城市がある。市町村合併によりかなり広い土地を持つ。

合併前は作手村であった作手地区の301号線沿いを走ると、道の駅「つくで手作り村」にたどり着く。

作手で採れるトマトを使ったハヤシライスが有名ではあるのだが、今回は屋台で売られているソーセージとジェラードが美味しかったので紹介したい。

寒い日にはソーセージ屋台に列ができる。暑い日にはジェラード屋台に列ができる。

新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (1)

大東牧場のジェラード。屋台で売られていたのはバニラ、いちじく、いちごの3種。大東牧場ではよもぎ味など、たくさんの種類のジェラードが販売されている。

新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (4)

7人の友人を連れていったところ、1人が買い、それを味見した人が買った。結局ほとんどの人が買い、今度あそびに来るときは大東牧場まで行こうという話になった。

新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (2)

ソーセージの屋台。

新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (5) 新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (3)

ジャンボフランクでかくね!?

新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (6) 新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (7)

こりゃいいっすわ~、と言って食す友人ら。サイクリストやバイカーが多く立ち寄っており、みなソーセージを食べていた。

新城市の道の駅「つくで手作り村」のソーセージとジェラートが美味しいよ (8)

猪肉ライスバーガー。食べた友人の感想は普通だと言っていたけど、面白い試みだよね。ジビエ肉を食べてみたいニーズを拾っている。

つくで手作り村の場所と地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です