アグリコラから考察する思考のパターン

第2回アグリコラ世界選手権代表選考会の1日目で優勝したメイショウゲドウさん (@gedoubeam)のアグリコラ考察が面白かったので紹介、プラス僕の意見をちょろっと追記する。

「構想立案」「構想検証」「微修正」「トラブル対応」の4つを挙げているゲドウさんに対して、僕は「構想立案」「現場対策」の2つでまとめたい。

「構想立案」はゲドウさんの言うとおりでドラフトに当たる。僕の感覚だと圧倒的に経験の世界。アグリコラのドラフトにおいて何に対してインスピレーションと定義するか、という前提があるが、経験に含まれてしまうような気がする。出す順番を検討したり、というところも構想立案に含めても良いかな。

ゲドウさんのいう「構想検証」「微修正」「トラブル対応」にあたるものを「現場対応」という言葉に置き換えた。ゲームが始まってから他人のうち手やRカードの捲れ方で行動を調整するのはすべてひとくくり。この3つは重なる気がするのよね。

ゲドウさんは「微修正」「トラブル対応」を分けていたけれど、ゲームに含まれているカードはあらかじめ決まっており、初見のカードがめくられるわけではないゲームなので、想定を超えたトラブルと呼べるほどのものもないような。初手ピックネズミ捕りだって十分あり得るし、微修正に含めてもいいのではないかと。

・・・

何が言いたいかというと、アグリコラやりたいということ。

アグリコラ関連記事

是非遊んで欲しい!!おすすめの面白すぎるボードゲーム8選
アグリコラの世界選手権デッキ日本語版が発売決定!!
アグリコラの戦略 ~初心者脱却への道~
アグリコラの戦略 ~初心者脱却への道2~
アグリコラ戦記 ~早期増員が鍵~
アグリコラ戦記2 ~初の職業訓練士~
アグリコラ戦記3 ~畜殺人万歳~
アグリコラの戦略とドラフト ~戦記4:マジカルステッキ~
アグリコラの戦略とドラフト ~戦記5:愛人と檻~
アグリコラの戦略とドラフト ~戦記6::キノコ探しと木材配り~
アグリコラの新しい職業を考えてみた

アグリコラ (日本語版)
アグリコラ (日本語版)

posted with amazlet at 13.01.07
ホビージャパン (2009-01-31)
売り上げランキング: 7,924

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です