斬新!かぶるエアバック!チャリダー必見の自転車用のエアヘルメット「Hövding」

自転車を乗るときにヘルメットをしたほうがいいのは分かっている。それでもついつい外して走ってしまうときがある。

自転車で世界一周をしているときにも基本的にはつけるようにしていたが、サハラ砂漠はターバンで走っていたし、常につけていたわけではない。やっぱりうっとおしくなってしまうときがあるのよね。

日本に帰ってきてから自転車の相談にのることは多い。ロードーレーサーを買った子にヘルメットもかぶったほうがいいと伝えるものの、おしゃれじゃないし、めんどくさいし、とかぶる気がなかなか起きない様子。気持ちは分かる。それでもかぶった方がいいことを伝える。

そんな最近の中で、思わず叫んでしまうくらいに斬新な自転車用ヘルメットを発見!

Hövding – Airbag for cyclists

上の写真の女性はヘルメットをかぶっている。どこに??

答えはそのマフラーのような首に巻いているものである。

デザイン黒

デザインカラフル

これらが車のエアバックのように衝突時にふくらむのだ。

Hövdingが399ユーロで販売中。従来のヘルメットと比べ3倍以上の衝撃吸収力+おしゃれなことを踏まえると、高くないと考える人はいるだろう。

shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です