自転車旅行と仕事を両立するアイディアに乾杯!(売上87万円/月)

東京から日本最北端「宗谷岬」の自転車旅。稼ぎながらできないかと模索し、最終的に87万円の売上をあげたという話。このような試みが素敵だし、実際に稼いでいるのだからすごい!まずはその想いを引用する。

【旅×仕事+自転車】 実験をはじめた7つの理由」の言葉。

仕事を辞めて旅に出る。仕事があるから旅に出られない。

そんな声を聞く度に、旅と仕事は相乗効果を生み出せないのかと思っていました。

心の声を聞いて、それを実現する。素晴らしいです。

旅を終えた著者が感じたこととは??

【旅×仕事+自転車】ほぼ毎日50キロ以上走りながら、売上87万円 | blog | moyulog

旅中はほぼ毎日50キロ〜150キロ自転車で走ったあと
東北・北海道でその土地の美味しいご飯を食べ、21時頃から「さー仕事!」と気持ちを切り替えるのは至難の技でした。

確かに。

「旅に出てまで仕事のことを考えるなんてナンセンス!
何もかも忘れて非日常を楽しみたいの!!」

という声があるのもわかります。
自分も友達やパートナーと旅にでていればそうするでしょう。

ただ今回は、仕事という目的があったおかげで
すごいメリハリのある旅ができたなと感じています。
雄大な景色や面白い人にあって
ほぼストレスフリーな毎日でしたし
そんな精神状態で取り組む仕事もとてもクリエイティブでした。

高城剛氏の言葉を借りると「アイデアの数は移動距離に比例する」とありますが
自転車をこいでいる最中は次々とアイデアが浮かんできました。
(そりゃ毎日8時間くらいサイクリングしていれば、
いろいろ考えないと暇になってしまうということもありますが…)

また、日本人的感覚からいうと
仕事もしないで1ヶ月間も旅をしていると
だんだん罪悪感が芽生えてくるのではと思いました。
旅先で仕事して結果も残せばあまり文句言われないだろう…
という気持ちも心の片隅にあったのは事実です。

旅×仕事を経験した方ならでは言葉。

さて…
旅×仕事、してみたくなりましたか?

最後に1つだけアドバイスをさせていただくと
自転車で旅をしながら仕事をするのはオススメしません。
疲れますw

してみたくなりました!!

ってオススメしないんかい。

僕が自転車で日本一周したときの写真

2004年に僕が自転車で日本一周したときにも東京から宗谷岬という同じコースを走った。その写真を公開!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です