天下一品の総本店に念願の来訪:他の店舗との違いは?

ついに訪れることができた。天下一品に通い始めてから10年にしてようやくである。早稲田店と池袋店に幾度となくお世話になった。割合としては9:1くらいで、早稲田店のほうがやや濃厚という理由により好みであった。学割が効いたのも大きい。

とここまで書いて、よもや天下一品を知らない人がいるかもしれないと思い当たる。

京都に総本店をかまえる全国展開しているラーメン屋。どろっとした濃厚なスープは好き嫌いが分かれ、魅了されたものは中毒となる。ときおり、無性に、やるせないくらいに天一のこってりが食べたくなり、思わず足を運んでしまうのだ。

本店に行ってみたい!、という想いを必死の理性で抑え続けて苦節10年。その一心不乱な心がつぼみをつけ、果実となった。


どーん!!!

注文するラーメンはもちろんこってり。総本店にしかないという、牛すじラーメンを頼んだ。

いや~、顔がほくほくしてしまう。相変わらずの濃厚な味。

まず驚いたのは、細麺と普通麺が注文できたこと。そんな仕組みあったかなあ?世界一周している間に変わったのか、総本店だからなのか・・・

通っていた店と味に大差なかったけれど、スープの量が多い。通常は麺にスープをからませて食べているだけで、ほぼ完食となるスープの量だったはずなのに、本店ではスープが残った!!さすが、総本店。

ここでミスったのは、牛すじラーメンにしたこと。牛すじは美味しいのだが、後半はスープと混ざってしまい、甘ったるくなった。せっかくスープが残ったのでライスを頼んで一緒に味わおうかと思ったが、牛すじの味が混ざったスープではそれをする気がなくなってしまった。普通にこってりを頼んだ方が良かったかな。

夢は強く願えば現実になるっていうけど、事実だね。

ラーメンといえば石神さん

僕がラーメンにどっぷりはまっていたころ、参考にしていたのは石神さんのラーメンマップだった。ラーメンといえば、石神さんなのだ。

石神秀幸 極うまラーメン2012-2013 (双葉社スーパームック)
石神 秀幸
双葉社 (2012-04-19)
売り上げランキング: 146,364

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です