名古屋のおすすめラーメンといえば本郷亭である

中学生から高校生にかけて、名古屋でよくラーメンを食べていた。大学生からは東京でよくラーメンを食べていたので、ラーメンは常によく食べている。一番はまっているときは、月に15~20杯くらい食べていた。健康を損ねそうでやめたけど。

名古屋のラーメン事情はよろしくなかった。それを知るのは東京に住むようになってから。東京で凌ぎを削っているラーメン屋は、美味しかった。それこそ毎日のように食べ歩く程に。

中高生だった当時は東海ウォーカーに載っている店を食べ歩いていた。交通費をケチるためにかなりの距離を歩いてラーメン屋を巡っていたけれど、なかなか美味しい場所に巡り合わず。一風堂が進出してきたときは、1時間ほど待って食べた。食べ歩いていた店よりは頭一つ抜けており、美味しかった。

そのうちに名古屋駅に名古屋驛麺通りというラーメン街ができ、6つのラーメン屋でスタンプをもらって葉書を出したことを覚えている。僕が高校生の頃に、段々とラーメン屋が競いあうようになってきた。

そんなラーメン事情がよろしくなかった当時から名古屋で美味しかった店が「本郷亭」。こってりの豚骨スープと脂身の多いチャーシューは好き嫌いが分かれるが、今も人気。食べざかりの成長期に、ランチのご飯と漬物が食べ放題は有難かった。今よりもチャーシューの枚数も多く、くどいほどだったけれど、それもまた良かった。中高の6年間で通い続けたラーメン屋。

今の名古屋のラーメン事情は詳しくないけれど、名古屋の美味しいラーメン屋といえば本郷亭を推す。名古屋ラーメン史まで踏まえると、ここしかないよね。

本郷亭千種店

白湯ラーメン

本郷亭藤ヶ丘店

四川ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です