ネットで稼ぐ有力の手法である、有料メルマガがどんどん増えている!?

ネットで稼ぐ手法として、有料メルマガ(メールマガジン)がある。ほりえもんが840円/月(10000円/年)で配信を開始し、読者が10000人を超えたのが認知されるきっかけだった。なんせメルマガで年商1億円だからね。すごすぎる。

 ・堀江貴文のブログでは言えない話

僕個人としてはなぜ投資のプロはサルに負けるのか?の著者である藤沢数希のメルマガが気になっており、読んでみたい。

 ・藤沢数希メールマガジン「週刊金融日記」

有料メルマガは、ブログが相当数の人に読まれている人がブログ内で有料メルマガをはじめることを読者に伝え、ブログの読者が有料メルマガの読者になる、という図式だった。

喜ばれる記事を書ける人にとっての、マネタイズの手法。

ここにテレビとかで露出しているいわゆる有名人が出てきたらどうなるんかなと考えていたら、出てきていた!!

 ・Magalry

○田村淳 淳の休日気ままに現場主義
○中川翔子 ねこのあしあと
○眞鍋かをり 30女が◯◯について本気出して考えてみた
○KEIJI(EXILE) 『ムッシュ!』通信~KEIJI編集長の裏レシピ~
○東浩紀 東浩紀責任編集メールマガジン「ゲンロンサマリーズ」
○AMIAYA AMIAYA’S WEB MAGAZINE “GIRL , KNIFE , DOLL , SOMETIMES LOVE.”
○ケンドーコバヤシ ケンコバの迷惑メールマガジン
○篠崎愛 Date With Ai♡
○スギちゃん スギちゃんの週刊ワイルドマガジン 全国ワイルドツアー日記 
○藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 藤森慎吾のコレする女子スキ!
○津田大介 津田大介の「メディアの現場」

などなど。多くが月額525円となっている。

まだ2~4週目とかだけど、読者はどれくらい集めているんだろう。

毎週発行するのって大変だけど、全員がしっかりと続けられるのかな。芸能人だし、ゴーストライターに書いてもらうのかも。お笑い芸人の方だったら、面白いネタはいっぱいもっているから、書いてもらえれば笑えるものができそう。

ネットで稼ぐことに興味があるので、動向を注目したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です