雪山登山の装備や遭難などの危険対策本[雪山100のリスク]

七大陸最高峰を目指すにあたり、出来れば今年から雪山を始めたい。無理はせず、着実に経験を積む。

冬までにやることの1つは体力づくり。毎日のランニングと、たまのスイムを行っている。週に2度ほどはランニングではなく、荷物を背負って歩く、に代えようか検討中。いずれにせよ体力をつけねば。

冬までにやることのもう1つは知識を得ること。今後なにを経験してゆく必要があるのかを把握して、学ぶ。そのための一冊目にしたのが「雪山100のリスク」

学ぶことリスト
・天気
・雪崩
・読図
・応急処置、セルフレスキュー

頭に叩き込んで、身体で覚える。その準備を始めよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です