takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

これからの「正義」の話をしよう-マイケル・サンデルの感想

投稿日:2012年8月25日 更新日:

ずっと気になっていた本をようやく読むことができた。これから「正義」の話をしよう、である。

本の内容はハーバード大学のJustice(正義)という授業の内容をまとめたもの。正しい行ないについて、哲学者らの意見をふまえながらを考察してゆく。以下のような問いに対してさまざまな角度からアプローチするのだ。

・1人を殺せば5人が助かる状況があったとしたら、あなたは1人を殺すべきか?
・前の世代が犯した過ちについて、私たちは償いの義務があるのだろうか?
・金持ちに高い税金を課し、貧しい人びとに再配分するのは公正なことだろうか?

哲学者たちが導きだした解は、ときに極論と感じ、ときに正論と感じる。僕にとっての極論は、あなたにとっては正論かもしれないし、その逆もありえるだろう。感性を説明することは難しいことだけど、古今の偉大なる哲学者たちがそれを言葉であらわしており、思考を手助けしてくれる。

今の時代において(どの時代もかもしれないが)、自分なりの哲学を持つことは大切だと思う。己に対する行動指針があることで、瞬間瞬間にもとめられている選択肢をスムーズに選べる。その指針をかたちづくるのに一役買ってくれる本である。

考えることが好きな人には、ぜひ手にとってもらいたい一冊。

336×280

336×280

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2012年に読んだ100冊の中から「生き方を問う」おすすめの9冊を紹介

世界一周から戻って4ヵ月余り。日本語中毒に侵されていたらしく、1週間に2回くらい図書館に行って本を読み漁った。都会に出たときは大型書店に2時間も3時間もいた。(田舎にはないので涙) 海外にいたら満たさ …

文章力がない人向け:文章力を鍛える3冊のおすすめ本

よくよく考えてみると、文章の作り方は学校で習っていない(ような気がする)。起承転結という文章の構成については聞き覚えがあるけれど、言葉はどのように並べるべきかといった一文の分かりやすさについて学んだ記 …

リアルワンピースの世界!現在でも1日1件起きている海賊ビジネスの収支をはじきだしてみた

海賊の漫画や映画の人気はとどまるところを知らない。 漫画「ONE PIECE(ワンピース)」は、世界の累計発行部数で2013年に3億4500万部を突破した。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシリー …

原作小説を超える面白いおすすめ映画

どーも。原作小説を超える面白い映画を探す会代表のタカ(@viatortaka)です。 先に断っておくと、僕は映画より本のほうが媒体として基本的に好みです。自分のペースで読み進められること、自分の頭で想 …

田舎暮らしを本気で考えている人へ!「完全版 自給自足の本」のわくわく感がすごい

自給自足という言葉の響きにうっとりする。完全な自給自足までをやろうとは思わないけれど、半自給自足程度の生活には憧れる。自分で作ったものに囲まれて生きる。素敵なことだ。 そんな僕がここ最近で突き刺さった …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。