takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

タンザニア 現在地

[近況]2012年2月27日タンザニアアルーシャ(Arusha):キリマンジャロ登頂!!

投稿日:2012年2月27日 更新日:

旅を始めてから721日目。

キリマンジャロに登頂しました!!!!

その道は容易ではなかった。山頂付近で高山病に悩まされ、気力を振り縛って頂上へ向かう。アフリカ最高峰ウフルピークの標高は5895m。最後の100mが特に苛酷で、一歩一歩に時間をかかった。頂きが見えてからがとにかく長かった。ただ、そこに辿り着いたときにはすべての不快感が吹き飛び、残ったのはほんわりとした解放感のみ。

自分の中の何かがはじけ飛んだ気分であった。

ツイッターのつぶやきを見て遊びに来てくれることになったタケとリリーとミッちゃんとの合流の1週間前に待ち合わせのモシの近辺に着いてしまったため、アルーシャでサファリについて調べ、モシでキリマンジャロについて調べていた。心待ちにしていた再会が楽しみで仕方なかった。まだかまだかとうずうずしていた僕と彼らが無事に合流を果たしたのは2月17日。

時間は限られているため、翌18日から6日間のマチャメルートでキリマンジャロ登山を開始。1~4日目は高山病にならないようにゆっくりと歩を進めた。5日目に天辺に辿り着き、6日目に下界へ駆け降りた。登頂の達成感は半端なかった。けれども1人で文章を書いている今感じるのは、景色の美しさ、山を登る心地よさ、キリマンジャロという特別感、そういった要素は飾りに過ぎないということ。真に喜びをもたらしていたのは「心を許せる友と一緒にいる」という一点にあり、後は全ておまけだったようにすら想う。

下山翌日の24日から3日間のサファリへ行き、信じられない数の動物を見た。笑いが絶えることのなかった時間は瞬く間に過ぎ去り、昨日の昼過ぎにタケとリリーとミッちゃんは日本へ帰って行った。その日々は濃密過ぎたようで、別れた後の空虚感が未だに僕を包みこんでいる。

この上ない素晴らしい時間をくれたタケとリリーとミッちゃん、ありがとう!!1人旅を再開するのにもう少し時間がいりそうな感じだよ。

336×280

336×280

-タンザニア, 現在地

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

カンボジアから自転車でタイへ向かうルート@プノンペン

旅を始めてから221日目。 今はカンボジアの首都プノンペンにいる。かなり暑い。夏に逆戻りした感じ。 10月12日に母と母の友人のオーチさんと共に日本を発ちシンガポールへ。シンガポールで一泊して、13日 …

ザンジバル島の食事と物価と自転車旅行

キリマンジャロの麓の街モシで友と待ち合わせは2012年2月17日。ザンジバル島のマライカゲストハウスでのんびりしている間、待ち合わせまでの2週間の時間をどうしようか考えていた。 とはいっても多くの選択 …

no image

[近況]2011年10月3日フランスパリ:ベルばら

旅を始めてから573日目。 イギリスからフランスにフェリーで渡り、パリまで走ってきた。イギリスは寒いので南下してフランスへ来たのだけれど、そのフランスが暑くてびっくり!海を隔てただけでこんなに気候が違 …

韓国や台湾の兵役の話は「僕の人生の転機」

ザンジバル島行きのフェリーで出会った4人の韓国人。初日にフェリー到着の街ストーンタウンで同じ宿に泊まったところから始まり、2日目はスパイスツアー、3日目はヌングイのビーチ、4・5日目はジャピアーニの宿 …

ネパールポカラの床屋で散髪:115円で髪を切ってみた

旅を始めてから419日目。 ネパールの首都カトマンズから第二の都市ポカラに移動して7日目。共にエベレストを散歩したなべちゃんが帰国し再び1人となった。だが寂しさはない。1ヵ月弱の時間を日本から来た友人 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。