[近況]2012年1月11日モーリタニアヌアティブ(Nouadhibou):フランス人の家に滞在

旅を始めてから674日目。

年末年始も自転車を漕ぎ続け、西サハラと呼ばれるモロッコに実効支配されている区間を抜けた。世界の最貧国の1つであるモーリタニアのヌアティブにいる。サハラ砂漠走行も約3週間となり全行程の3分の2を駆けた計算だ。あと、ちょい。

西サハラとモーリタニアの国境で出会ったフランス人の家に泊めてもらっている。イスラム圏にしてビールが飲み放題の素敵すぎる場所。モーリタニアではアルコールを売ることが禁止されているために通常はブラックマーケットでしか買えないのだが、モーリタニアの長期滞在ビザを持っているフランス人の彼はなんとフランス大使館から購入出来る。勿論合法。この入手ルートは税金がかからないらしく、フランスで買うよりも安く手に入るようだ。

砂漠の中のオアシスで一息つかせてもらい、気になる事項を調べたいと思う。

「企画・アフリカよりあなたに葉書が届きます」の協力者を募集中です。世界一周ブログランキングで1位を取ったらアフリカから葉書を送ります。現在8位。良かったら参加して下さい。詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です