チェコの生ビールの値段

旅を始めてから498日目。後2日で500日となる。約1年5ヵ月。

ポーランドのクラクフで自転車を持ってきた友人2人と合流し、西のアウシュヴィッツ強制収容所へ向けて走り始めた。1人の自転車旅と3人のそれは全く違う種類の旅で、話す時間がなによりも楽しい。その2人は始めての自転車旅だから全てのことが初体験で、一つ一つのことに新鮮な反応を示すことが僕にとっても新鮮。大学時代に多くの後輩を旅に連れていったときのことが思い出された。

アウシュヴィッツ強制収容所の後も西へ西へ向かい、チェコへ入国。現在は首都のプラハにいる。チェコのビールは絶品で、生500mlが100円~150円で飲める。ピルスナー発祥の国であり、2002年の国別1人あたりのビール消費量は世界一のようだ(参照はこちら)。ちなみに日本は25位。

プラハはハンガリーのブタペストと同様、世界遺産に指定されている。重厚な雰囲気の建物が建ち並び美しい。こちらは石畳が街全体に広がっているのが特徴で、そのせいか自転車で走っている人は少ない。オープンカフェや公園の数も比べると少ないが、別の良い味を出している街。目に入ってくるものがいちいち洒落ていてうきうきしてくる。

明日から西に向かって走り出す予定。最近は雨が多いので降られないといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です