takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

中国

ゲテモノ料理素材を中国の広州で写真に収める(サソリ、ワニの切り身等)

投稿日:2011年2月13日 更新日:

「食文化に優劣はない。他国の人が食しているものはあなたも食べられるのである。」

南寧から広州まで寝台列車でやって来た。広州とは香港から北東に200km弱に位置しており、北京、上海に続く中国3大都市の1つである。食は広州にあり、と言われる程食材が豊富な場所である。足があるもので食べないものは机と親くらい、とも言われている。

折角の機会なので珍しいものを探してみようと思った。ゲテモノが好きなわけではないが、食への好奇心は人一倍強い。まずは路上で売られているものを観察してみた。

R4022126

食材の指程の大きさのサソリ

R4022127

もうちょい大きいサソリ

道端で蛙を捌いている。その手際は見事。

道端で蛙を捌いている。その手際は見事。

ワニの切り身

ワニの切り身

鶏は生きたまま売られている

鶏は生きたまま売られている

僕が近付くと怯えて逃げた

僕が近付くと怯えて逃げた

毒蛇やらいろいろ

毒蛇やらいろいろ

すっぽん

すっぽん

ほんといろいろなものが路上で売られている。中国人は鮮度を気にするので、基本的には生きたままのことが多い。例えば生きたままの鶏を買うと、ビニール袋に入れて持って帰る。袋ががさがさ動いているのですぐ分かる。広州で何を食べようかとうずうずした。

336×280

336×280

-中国
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

防城市→南寧→広州の電車に自転車を輪行して乗せる[中国]

日本人は中国にノービザで入ると15日間の滞在が出来る。その期間にベトナムのモンカイから入国して香港まで自転車を漕ごうと思っていた。 中国入国初日も出来る限り進んでおこうと走っていたが、ベトナム終盤から …

雲南省の麗江古城の夜の街並みに惚れた[中国世界遺産]

「観光地化されすぎてて好きになれない。」 「人が多いし。」 「もはやテーマパークだよね。」 出会った旅人の多くが麗江をこう評した。シャングリラから南下すること200kmくらいで麗江に着く。世界遺産に指 …

no image

「地構油」中国で社会問題化している信じられない食用油

旅を始めてから347日目。 「蓋がねえ!」 チベットチャリに備えて魔法瓶を買い、宿に戻って箱を開けてみると蓋がない。こんなんって普通!?勿論再度購入した店に戻り取り替えてもらった。中国在住が長い人にこ …

3月の九寨溝:世界一周で絶対に行きたい場所

自然が長い年月をかけて造成した色には毎度驚かされるばかりである。湖全体の印象は透き通り反射する光沢のある青。しかしそれは単一の青ではなく、幾重にも重なっている。光の反射と湖の深さによってなのか、同じポ …

人相で判断~旅で学んだこと~

旅に出たのが一昨年の11月17日。すでに年を2度越した。ここで1つの問いがある。 「旅に出て僕自身は何か変わったのか?」 質問の仕方を変えてみる。 「旅に出る前と同じなのか?」 こう聞かれれば、その答 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。