takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ラオス

ラオスのビール・ビアラオが美味い!

投稿日:2011年1月9日 更新日:

11時くらいに、午前中の一漕ぎを終えて、昼寝をした。屋根がある休憩場所のようなところで横になってすやすやと。さて、出発しようかと起き上がると、隣の家屋からお爺さんが顔を出して手招きしてくる。どうしたもんかとお邪魔すると、そこには2人のお爺さんと2人の40歳くらいの男、その内の1人の後ろに2人の子供がいた。隣の部屋で奥さんと思われる女性が2人、何か手仕事をしていた。

男たちは円になって談笑しており、奥に座るビール係の男がビアラオをコップに注ぎ僕に渡してきた。それは細かな傷がついた100均で売っているようなうす汚れたコップだったが、入っているビールはそれなりに冷たかった。僕は特に嫌悪感を抱くこともなく、ぐいっと一杯頂く。うまい!

彼らはラオス語で話かけてくるが分からない。一生懸命ボディランゲッジでやり取りをする。その間、その1つのコップにビールが注がれ、順番に1杯ずつ飲んで行く。何度か僕も頂き、3本目の瓶は僕が支払った。

彼らが話していることはさっぱりわからないのだが、たまに僕に話が振られることと、ビールが回ってくることが、輪の中に受け入れられている感じがして心地よかった。結局小一時間くらい彼らとの空間を楽しんだ。

1つのコップで回し飲みするのも乙である。親しき友と語らいながら一杯やりたいと思った。

R4021012

R4021013

R4021014

336×280

336×280

-ラオス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時代の変化をラオスで感じる

昨日のブログの、こんな道を走っていました、の続きの道です。 ナカイ(Nakay)に着いた翌日に、ベトナムとの国境の手前の街であるラクサオ(Lak Sao)を目指して発った。ナカイが舗装されてなかったの …

ラオスのビエンチャンでタイ観光ビザを取得する方法

2010年の11月13日にバンコクで友人を見送った後、翌日の14日に単身でラオスに向かった。バンコクからバスで9時間ほどかけ、ウドンターニー(Udon Thani)に行き、そこで首尾良くラオスとの国境 …

ラオス自転車旅は13号線から12号線[ナカイ(Nakay)]

13号線をパクセーからタケックまで北上し、メコン川沿いで念願の夕日を眺めた。ベトナムへ向かうべくメコン川沿いを離れて、北東に針路を定め12号線を走る。タケックからその北東に位置するナカイ(Nakay) …

no image

ラオスのタケック(Thakhek)からの自転車世界一周ルート

旅を始めてから284日目。 12月10日の、タイのラチャシマで友人との相談の結果 ・走っている国道が交通量が多く景色も良くない。 ・友人の旅の目的はラオス。僕もすでに1ヶ月半タイにいる。 等々の理由か …

ラオスの食事と価格

相変わらず食べるために旅をしている気がする。ラオスのご飯を紹介。田舎の道は麺のみの店が多くて、1日4食のうちの2、3回が麺だったりするので、出来る限り違うものを食べようと頑張ったりする。都市は始めに入 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。