サーリーのロングホールトラッカーのキャリア取り付けダボ穴が故障[世界一周自転車]

「ぼふっ」

って音がした。
左車線の路肩で自転車を走らせているとき、すれすれのところを走ろうとしたバイクと自転車の前輪のサイドバックが当たったのだ。接触して少々よろけたくらいで大勢には影響なく、バイクも特に何の反応も示さずに走り去っていった。 僕も何も問題ないと思っていたのだが、、、

宿を決め、自転車を部屋に運び入れる。荷物を外し、キャリアを取りつけているネジを締めておこうとすると、

R4020427

ありゃりゃ、フォークのダボ穴が折れてる~泣

これが結構困った事態で、現状はその他3ヶ所で固定されているからまだ大丈夫だけど、負荷が均一でなくなることで他も破損する可能性大。前のサイドバック2つで15kg程の荷物があり、キャリアが付けられなくなるとそれらを積載することが著しく困難になるのだ。

応急処置としてテープと紐でぐるぐる巻きにして、前のサイドバックの荷物の大半を後輪側に移した。どっかでなんとかしないとな。溶接とか出来るのかな?

全然別の話だけど、自転車装備を2つ新規購入。

R4020204

1つはヘルメット。実は今までかぶってなかった。アジアの交通量と交通マナーを見て、ついに購入を決意。買ったからには毎日着けて走ってます。

R4020109

買ったのはバンコクの自転車屋。デパートの2階に入っていたBIKEZONEという店にて。1000バーツ(3000円弱)だった。日本だと5000円くらいはするかな。

R4020106

品揃えはなかなか。ヘルメットを試着していて気付いたのは、僕の頭はでかい!?頭にちゃんと入るものがほとんどなく、多くは頭の上に載せている感じになる。隣で友人が爆笑。頭がでかい→頭が重い→首や肩が凝るのかな??

R4020108

XTRの規格のものまで幾つか置いてあった。バンコクではほかにもプロショップがあったし、チェンマイでも見かけた。どこも予想以上に充実していてびっくりした。

R4020229

変更したパーツのもう一つがヘッド。長時間自転車を漕ぐと首と肩が痛くなっていた。おそらくハンドルが遠く体が前傾姿勢になるためと思われたので、ハンドルが体に近づくようにし体が起きるようにしたかった。ヘッドの角度が急に出来る可動式のものを購入。実際取り替えてみると走行姿勢が非常に快適になった。500バーツ(1500円弱)。

R4020231

バンコク市内を自転車で走っているときに見かけた自転車屋で購入した。その場で取り替えて試乗して買うことを決めた。

R4020232

店主の親父。ご飯を食べる時間がない程に客から引っ張りだこ。自転車ウェアを着こなしながらipadを使いこなす、かっこいい親父だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です