takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

タイ

バンコクとチェンマイのおすすめタイマッサージ

投稿日:2010年12月13日 更新日:

タイに日本から友人が遊び来てくれた友人が来てくれた約1ヶ月の間、自転車はバンコクに置いてバックパッカーとしてタイを放浪した。その間マッサージにはまり、贅沢なことに2日に1回くらい通っていた。日本で行くよりはずっと安く、バンコクより南の都市で全身マッサージ1時間が200~250バーツ(600円程度)でバンコクの相場がそれより少々安く180バーツ。チェンマイは120~150バーツだった。そもそも日本では高くて行ったことないんだけどね。

今回のユーラシア編はカンボジアからスタートした。カンボジアでも2度マッサージに行き、1回がフットマッサージ30分2ドル。もう1回が全身マッサージ1時間8ドル+チップ1ドル。それよりはタイマッサージの方が価格が安く、良い感じである。

タイで友人と合流してからマッサージライフが始まったのだが、始めはなんとなく若い女の子を選んでいた。男に触られたいとも思わないし、やってもらうなら若い子の方がいいな、といった感じ。だが4回目におばちゃんにやってもらったとき、全然違うと思ったのだ。よく考えてみれば、おばちゃんがずっとマッサージ師をやっていたならば、確実に年季が入っている。経験は力になっているはずで、そりゃうまいわな。

それからはおばちゃんを好んで選ぶようになった。そんな中、7回目のマッサージ師のおばちゃんがツボを得ていて、凝っているところを良い力加減で攻めてくるのだ。マッサージ師は手だけでなく、肘、膝、足に体重を乗せて筋肉を揉むことも多いのだが、そのときに見るからに体重が重そうな彼女ならではの力が最高に気持ち良かった。

力加減が分かっているマッサージ師ならば、体重がある人の方が良いのかもしれない、なんて思った。それからはぽっちゃり系のおばちゃんを選ぶことが増えた。まあ実際のとこうまい下手は人次第なので、結局やってもらわなきゃ分からないんだけどね。

なんだかんだで20回以上は行ったマッサージの中でおすすめの店は

[バンコク]

プロンポン(Phrom Phong)駅の北側にある徒歩1分のマッサージ屋。

R4019461

ワットポーマッサージスクール。日本語で書いてあるとように、客は日本人でややげんなりだったけど、おばちゃんのマッサージはすごく良かった。2時間300バーツ(900円弱)のマッサージを終えた後は、疲れていた身体が嘘のように楽になった。

[チェンマイ]

ターペー門から西側に徒歩2分のマッサージ屋。VIPゲストハウスの隣。1時間100バーツ(300円弱)のコストパフォーマンスが最高。ちなみにVIPゲストハウスも安くて(ツイン150バーツ)wifiがつながり、立地も良くておすすめ。

R4019987

R4019988

通っていたら仲良しになった。

他にドクターフィッシュと書いてある魚によるマッサージがある。これは面白いので、一度は受けてみると良い。

R4019772

魚は泳ぐ水槽に足を突っ込むと、魚が足の皮質を食べるというもの。いたかゆい感触に苦悶の表情を浮かべる人々の様子は見ていて楽しすぎる。

R4019766

チャンマイのターペ門東側にある20分99バーツのフィッシュマッサージはかなり安い方。友人がフィッシュマッサージを受けている間、僕は普通のタイマッサージを受けた。しかしこの店の普通のマッサージはいままでで一番だめなマッサージ師だった。それは置いておいて、タイに来たなら一度はやってみると良いだろう。

336×280

336×280

-タイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プーケットバックパッカーホステルでタイ人とビリヤード!

タイのバンコクで合流した友人と共に、ミニバンとバスと電車を巧みに使いこなして、リゾート地として評判の高いプーケットに南下してきた。のんびりモードで距離を小刻みにして動いていたら、バンコクより4日の日数 …

チェンマイにて灯篭が美しい祭り「ロイクラトン」に参加[タイ]

たまたまだった。 11月21日に友人が来ていること、その日にタイで祭りがあること、その祭りの規模がタイの中で2番目に大きい都市がチェンマイだということ。 本当に幸運だったとしか思えない。 祭りを前にし …

バンコクのクリスマスの写真

11月末のバンコクはすでにクリスマスの雰囲気を漂わせていた。仏教徒が多いタイ人にとってのクリスマスの感覚は、日本人にとってのクリスマスの感覚と近いような感じがした。 ってハッピーニューイヤーは気が早す …

タイスキのチェーン店MKと現地のタイ料理

屋台の焼きたてワッフル。さくさくしてて甘さ加減もちょうど良い。 タイスキ(タイ風すき焼き)。MKというタイで最も多いチェーン店で食べたときの写真。肉セットと野菜セットで1人250バーツ(750円弱)と …

no image

自転車世界一周アジア編のルート予定

12月1日にタイのバンコクを出発し、自転車でラオスの首都ビエンチャンに向けて北上中。ラオスを15日間のビザで抜けベトナムのハノイへ。年越しのカウントダウンをハノイで出来たらいいな。 その後は中国の成都 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。