カンボジア貧乏旅行の食事[世界一周自転車旅]

失敗したことが1つ。クメール語を全くメモしてこなかったこと。

プノンペンでお世話になったヤギさんの家では幾らでも時間があった。カンボジアの言葉のクメール語を、旅によく使うのだけでもノートに書いてくれば良かったのだ。僕はガイドブックを持っていないので、こんにちは、ありがとう、これいくら、水くださいまで、何も分からなかった。

食事処っぽいところに行き、ご飯を食べるジェスチャーをする。それで出てきたものを食べた。食べ終わった後に財布を出して幾らか聞いた。幸いにしてぼられることはあまりなかった。一回だけご飯の内容の割に高かったけど、一応許容範囲だった。いつも何が出てくるかどきどきだった。ご飯系かヌードル系かすら分からなかったから、、、

R4018917

朝食で出てきたもの。朝から鉄板焼きとは豪華!4000リエル(約90円)。

R4018947

晩御飯。米から作られた麺の上に甘いから揚げのようなもの。美味しかった。2500リエル(約60円)とビールが3000リエル(約70円)。

R4018948

お昼御飯。細麺の上にお肉。パクチー系。3500リエル(約80円)。

R4018954

お昼御飯。魚でどろどろになったスープ。いまいちで完食出来なかった。6000リエル(約130円)。ちょっと高いし。

R4018959

お昼というより15時だったのでおやつか。袋麺に具材を載せたもの。スープは香辛料で東南アジアっぽい味。3000リエル(約70円)。

R4018971

夜御飯。肉に味が染みていてうまい。4000リエル。

R4018981

朝御飯。なべの残り汁に麺を入れたみたいな感じだった。3500リエル。

R4018989

お昼御飯。トマトが良い味を出していた。3000リエル。結局5日間一度も同じものが出て来なかったのは驚きであった。

R4018924

途中で買ったフルーツ。名前何だったけな。甘くて美味しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です