後輩の田中章裕と芳賀彩香に会うためにシアトルへ

日本を発ち、台湾を経由してカナダのバンクーバーに着いたのは7月27日。日本を発った日と同日になる。出発から24時間程度経っているのだが、時差の関係でまだ日付が変わらないのだ。なんだか得した気分になる。もちろん日本に帰るときに帳消しになるんだけども。

バンクーバーに夕方着き、マラソンサークルの後輩タナカに電話。明朝5時発のバスでシアトルに行くことを告げる。インフォメーションで宿情報を聞いていると、空港は24時間空いているからいても良いと言う。親切なことに、空港内で横になるのに良い場所を教えてもらい、そこで一泊することにする。宿代節約。ここで反省したのは目覚まし時計はおろか、時計を持っていかなかったこと。うとうとしながら約1時間毎に起きて、バスに乗り遅れないようにした。

バスで国境を越え、約8ヶ月ぶりのアメリカ。ロサンゼルスから出発したときが懐かしい。シアトルのバス降車場でタナカを待っている間、思った以上に寒く、日本が猛暑だったため持ってきた服もうすっぺらいのばかりで困る。遅れてすいません、と走ってくるタナカを見て、まず合流出来て良かったと一息つく。タナカは一年前からシアトルに留学に来ており、ロサンゼルス出発のときも合流出来ないかやり取りをしていたが、そのときはうまいこといかなかったので、会えたらいいなとずっと思っていた。

結局一週間とちょっとタナカのホームステイ先に泊めてもらった。出かけたり、だらだらしたり、とそんな日々。それでも、世界で会えるということは日本で会うよりもなんだか刺激的で楽しかった。

RIMG7908

スターバックス1号店はシアトルにある。席がないのが特徴。

RIMG7941

湖で釣り。釣っていたのか、だべっていたのか、、、

RIMG7946

ボートを借りて内部まで。ユーコン川での2人乗りカナディアンへの練習の意味もあった。

RIMG7952

右側の女の子は東大の起業サークルTNKの後輩のアヤカちゃん。Facebookでつながったときに、アヤカちゃんとタナカと僕の3人がそれぞれ友達だということを知りびっくりした。アヤカちゃんとタナカは同じ留学斡旋機関を使っており仲良しで、ならば3人で会うしかないということで、みんなで酒を飲みビリヤード。世界は狭いよ。

RIMG8025

せっかくなのでイチローを観にきた。ズームがないカメラなのでわかりにくいが、中央で走っているのがイチロー。同じスズキだし、愛知出身だし、ってことで親近感。この日のイチローは2安打うち、マリナーズも接戦の末勝利。見ごたえがある試合にあたって良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です