キューバの食べ物と自転車旅

s-R0012249

一番始めに食べたご飯。大衆食堂みたいなところで50人民ペソ(250円弱)でビール付。なかなかのボリューム。

s-R0012253

基本的に人民ペソ(現地人用の通貨)で売っているものが安い。3人民ペソ(15円弱)。

s-R0012263

これは一つ1人民ペソ(5円弱)。酒のつまみにちょうど良い。人民ペソで買えるものだけを食べていると非常に安く生活出来る。

s-R0012351

宿に泊まったときの夕食。どの家庭に行っても大概似たようなメニューが出てくる。ご飯、トマトサラダ、豆の煮込み、バナナチップス、フルーツ。おそらくこれらがキューバで採れるものであり、配給されるものなのだろう。

s-R0012424

3人民ペソ(15円弱)。お菓子は安く、それなりにうまい。奥にあるジュースはコップ一杯で1人民ペソ。腹を壊しそうだなと思って飲んでみたが、大丈夫だった。

s-R0012470

フルーツジュースの店。ココナッツを飲んで、食べた。15人民ペソ(75円弱)。ちょっと高いなあ、なんて感じつつ飲んだ。美味。

s-R0012484

自転車旅中お世話になった食糧。卵サンド。これで2人民ペソ(10円弱)。これで食いつないでいた。4つも食べればお腹いっぱい。

s-R0012503

一度くらい奮発。最後にハバナに帰ってきたときにcuc(観光客用の通貨)の店に入った。6cuc(600円強)。うまかったが高い。キューバは宿が全てcuc払いとなり高いが、それ以外は結構安くあげれる。オフシーズンに来れば宿代もぐっと落ちるのでそこまで高い国ではなくなる。自転車で旅をすると移動費がないので、かかるのは宿代だけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です