takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ボリビア

ウユニ(uyuni)[ボリビア]5月1日現在地

投稿日:2010年5月2日 更新日:

旅を始めてから166日目。

パタゴニアを走破した後、プエルトモンから北に1000km程のビーニャ(vina del mar)にバスで移動。引き続き海鮮三昧の日々を過ごしていた。そこで誕生日を宿の仲間に祝ってもらう。26年の月日を笑って過ごせたことに感謝。生まれてこれて、良かった。

そこから一気にチリの北部のカラマ(calama)を経由し、ボリビアのウユニ(uyuni)までバスで。ウユニ塩湖を自転車で走るためだけに2日がかりの大移動。そして一昨日、昨日でウユニ塩湖を走り、見渡す限りに広がる白の世界を独り占め。

このスピード感は自転車旅にはないもので、今ボリビアにいることがにわかに信じ難い。明日から2日がかりでチリのサンティアゴまで南下し、イースター島に行く。かつてない慌ただしさにあたふたしつつも、変化の激しさが面白い。これも旅が人を魅了して止まない理由だと感じる。

モアイに挨拶してきます。

336×280

336×280

-ボリビア

執筆者:


  1. 飛翔のおじさん より:

    ウユニ湖ね!
    リチウムの宝庫!!
    昨年の今頃話題になった気がする。

    次はイースター島ですか!!!
    モアイに宜しく。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乾季のウユニ塩湖を自転車で走り、満月の夜にキャンプ[ボリビア]

お~。 お~~~。 おお~~~~~~~~!!! こりゃ、すげえ。 白、白、白! 見渡す限りの白い大地と青い空。 地平線(水平線?)まで埋め尽くされた塩は白い大地であり、自転車を踏み入れて立ち止まった。 …

ウユニ塩湖とイースター島と自転車旅

チリのビーニャにいるあたりから悩んでいた。南米大陸をどこいらで切り上げるか。 もともとの予定ではボリビアまで北上し、ウユニ塩湖を自転車で走って終わりにしようと考えていた。しかし旅をしている最中におすす …

no image

偶然の再会の意味[ボリビア]

ウユニ塩湖の塩ホテルで休んでいると多くの人に声をかけられた。自転車で来ている人が珍しいからだと思うが、受動的でも出会いが増える、ということは自転車旅のいいところの1つだと感じる。   その内の欧米系の …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。