フエゴ島のリオグランデ(旅を始めてから94日目)[アルゼンチン]

これから行く先の情報をくれた方々、ありがとうございます。このブログの内容が実際の旅の行程に追いついていないために、すでにもう行ってしまった国の内実を連絡してもらい申し訳なく思っています。これからはブログの時系列には拘らず、できる限り現在の状況が分かるようにします。

現在、旅の開始から94日目。昨日がちょうど3ヶ月目でした。アメリカから始まった旅はメキシコ、キューバへと続き、アルゼンチンへひとっ飛び。アルゼンチンの最南端の町ウシュアイアから南極へ行っていました。南極は、、、、言うまでもなく素晴らしかった。そして一昨日により南アメリカ大陸を自転車にて北上開始。世界でも有数の強風地域のパタゴニアの風にうんうん唸らされながら、一漕ぎに丹念に力を込めて進んでいます。しばらくはこの風と共に過ごします。

風が行く手を阻んだときの気持ち。もちろんここまで壮絶ではないけれど。

足が動かなければ 手で歩け
手が動かなければ 指でゆけ
指が動かなければ 歯で雪をかみながら歩け
歯もだめなら 目であるけ 目でゆけ 目でゆくんだ 目でにらみつけながらあるけ
目でもだめだったら それでもなんでもかんでも どうしようもなくなったら
ほんとうにほんとうに ほんとうのほんとうに どうしようもなくなったら
もうほんとうに こんかぎり あるこうとしても だめだったら
思え ありったけのこころでおもえ 想え-

(神々の山嶺より引用)

フエゴ島のリオグランデより。

takahirosuzuki

s-R0014311 s-R0014321

2 件のコメント

  • 現在地も知りたいけど時系列に沿った旅記録も面白く読ませてもらってるよ!
    南極レポートが超楽しみだわ!

  • 南極、南米パタゴニア!ホントに良い景色ですね。色々辛いこともあるでしょうが、羨ましいです。

    想え・・・熱いですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です