アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす

1ヶ月ぶりのアグリコラ。この間隔では強くなることはない気がするが、久しぶりに勝利した。

ドラフトがうまくいったのかはよく分からなかったが、プレイングは満足。場全体を見渡しつつプレイできたような感じ。

戦略的に動けると楽しい。

ドラフトとプレイングの感想

4番手

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (1)

「柴結び」「個人の森」をピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (2)

「代官」「搾乳台」をピック。代官は埋めるつもりでピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (3)

「居候」「突き鋤」をピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (4)

「レンガ積み」「牛車」をピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (5)

「小農夫」「調理コーナー」をピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (6)

「レンガ運び」「家畜の餌」をピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (7)

「倉庫主」「週末市場」をピック。

アグリコラの戦略とドラフト 戦記13:柴結びを埋めて牛車を使いこなす (8)

48点で一着。2着47、3着45であった。

ステージ1の動きは、個人の森→羊飯→葦石木→レンガ3→漁飯3→木3→葦石木→増築。

下家から「イチゴ探し」「柄付き網」が出たのを見て、柴結びを埋めて3軒で動くことにしたのが今回の戦略。

「柴結び」を出して葦は不要の戦略もあったのだが、下家に葦石木飯飯を気持ち良く取らせず、葦をより辛い場にすることにした。3軒なら葦4つしかいらないしね。予定通り葦が高い場となったのはいい感じであった。

ステージ2で最速増員できて、ラウンド6に自分が2手残った状態で木3と木4とスタプレが残っており、次ラウンドに木8が取れたのがかなり大きかったように思う。

ステージ2の動きは、増員→レンガ運び→調理場→スタプレ「調理コーナー」→木3→木8→居候→石3。

47点で2着だったしーにゃさんの「石切り場」「石持ち」の食糧基盤に、5件5人の「畑守」「木骨の小屋」には負けたかと思ったけど、ぎりぎり勝利。いいゲームであった。

やまぁだ氏の意見

ボドゲおすすめ記事

是非遊んで欲しい!!おすすめの面白すぎる人気ボードゲーム8選
廃人生成ゲームとして評判が高いシヴィライゼーションのボードゲーム拡張版で遊んできたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です