BLOGOS有料メルマガ人気記事ランキングの1位~10位を藤沢数希の「週刊金融日記」が独占している件について

2013年最後の記事がまさか藤沢数希さんの有料メルマガになるとは思いもしなかった。今年読まれた記事のまとめでも書こうかと思っていたのだけれど、大みそかのBLOGOSメルマガ人気記事ランキングの1位~10位までを週刊金融日記が独占しているのを見てしまったからだ。これはすごい。

BLOGOSメルマガ

BLOGOS有料メルマガ人気記事ランキングの1位~10位を藤沢数希の「週刊金融日記」が独占している件について (4) BLOGOS有料メルマガ人気記事ランキングの1位~10位を藤沢数希の「週刊金融日記」が独占している件について (1) BLOGOS有料メルマガ人気記事ランキングの1位~10位を藤沢数希の「週刊金融日記」が独占している件について (2) BLOGOS有料メルマガ人気記事ランキングの1位~10位を藤沢数希の「週刊金融日記」が独占している件について (3)

恋愛工学というジャンルの有料メルマガ

[無料版あり] 藤沢数希の「週刊金融日記」 – BLOGOS(ブロゴス)メルマガ
藤沢数希の「週刊金融日記」 …

週刊金融日記では「恋愛工学」という名のもとに、恋愛についての指南が書かれている。

藤沢数希さんのブログと本とツイッター

僕は経済的に有料メルマガを購読してはいないけれど、藤沢さんのブログと本は読んでいる。視点と文章が面白いのは間違いない!!

金融日記
日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門 もう代案はありません
藤沢数希
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 18,560
「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)
藤沢 数希
新潮社
売り上げランキング: 14,680
外資系金融の終わり―年収5000万円トレーダーの悩ましき日々
藤沢 数希
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1,961

僕が有料メルマガに注目する理由

有料メルマガというジャンルは堀江貴文さんことほりえもんが840円/月(10000円/年)で配信を開始し、読者が10000人を超えたのが多くの人に認知されるきっかけだった。なんせメルマガで年商1億円。

それに追随して数多くの有料メルマガが発行された。しかし読者を集める儲かるメルマガとそうでないメルマガの二極化が進んだ。藤沢さんのメルマガは大成功しているメルマガの1つである。

僕は先日書いたとおり、田舎に住みたいと思っている。田舎という仕事が限られた中でも稼げるものの1つとして、有料メルマガに注目しているのだ。己の文章力だけで稼ぐ、という意味で非常に面白い。

2013年最後の記事

結局、当エントリーが今年最後の記事として、2013年を締めくくりたいと思う。1年間読んでいただいたみなさま、ありがとうございます。2014年もよろしくお願いいたします。

良いお年を~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です