アグリコラの戦略とドラフト ~戦記9:家畜飼いの強さを知る~

2008年にドイツ年間ゲーム大賞の複合ゲーム賞とドイツゲーム大賞を受賞したアグリコラで二戦交えてきた。そのゲームの作成者が新しいゲームを作り、それが面白いという話が出ていた。やってみたい。

今までの5グリ戦績は29戦5勝。5人でやるゲームなので、勝率2割程度が平均的な感じ。

アグリコラの難点は時間がかかることだよね。1戦2時間くらいかけてやっているけれど、1時間くらいだったら良かったのに。

ゲームと言うのは勝つこととは別に、試行錯誤するのが楽しかったりする。勝つためにはこっちが良さそうだけど、単純にやってみたい、という欲求があって、一戦2時間もあるとそういう局面が何度か訪れる。

こうアクションしたら他のプレイヤーはどうするんだろうという試行。

アグリコラはなんとなくわかった、みたいな感覚を掴むためにはそういった勝つためとは別の手順が必要で、それが楽しいのでやるのだけれど、何度も遊べるわけじゃないのがネックになる。

結局やってみるか、みたいなことをして、「あーこれはやっぱり良くなかったか」という確かめをして終わった二戦。楽しかったからいいんだけどさ。個人的には1時間くらいで終わるゲームの方が性に合ってそうだ。

というわけだけど、アグリコラは数ができないからこそ、一戦一戦を振り返っておこう。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性

1番手のドラフト

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (1)

「出来高労働者」「カヌー」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (2)

「鋤手」「ミツバチの巣」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (3)

「昔語り」「果物の木」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (4)

「木材配り」「木のスリッパ」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (5)

「調教師」「家畜の餌」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (6)

「漁師」「製材所」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (7)

「荷車」「猛獣使い」をピック。

一戦目のドラフト:出来高労働者とカヌーの相性 (8)

最後に食糧が足りなくなって、野菜やらを生食いしたぼろぼろ加減。ねずみ捕りが出ている。まあそこらへんはどうでもよくて、ステージ2までの手順の改善の方が大事。

出来高→木3→木材配り→スタプレカヌー→葦石木→漁飯2木1葦1→漁飯2木1葦1→鋤手→スタプレ果物の木→増築→増員→小劇場飯3→スタプレミツバチの巣→漁飯2木1葦1→羊飯という動きだった。

悪くはなかったけど、もっといい動きがあったような。出来高がニートだし。

後半の動きは書くほどもないほど、だめだめだったので割愛。

二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る

3番手。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (1)

「家畜飼い」「ウマ」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (2)

「イチゴ集め」「牛車」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (3)

「レンガ貼り」「木材荷車」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (4)

「木材集め」「林」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (5)

「産婆」「くびき」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (6)

「小さい庭師」「肥溜め」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (7)

「がらがら」「羊飼い親方」をピック。

アグリコラ二戦目のドラフト:家畜飼いの強さを知る (8)

1位46点、2位43点3人のうちの1人。

大きなミスが2つあり、それをしていれば勝ちだったくさい。イチゴ集めとキノコ探しを勘違いしていたのと、小さい庭師で他の種を埋められること等を勘違いしていたのはここだけの秘密。

二人用アグリコラも面白くておすすめ!

二人用アグリもなかなか面白かった。ただ二人用でランダム要素のないゲームだと、将棋の方が圧倒的に奥が深いのよね~。

二人用アグリコラも面白くておすすめ! (2) 二人用アグリコラも面白くておすすめ! (1)
アグリコラ:牧場の動物たち 日本語版
ホビージャパン (2012-12-01)
売り上げランキング: 13,487

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です