takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

ニュース

zenbackの効果測定したところzenbackキーワーズのSEOが・・・

投稿日:2013年8月21日 更新日:

2012年の11月にアクセスアップのためにzenbackを導入した。

[ブログ]サーバー・ドメインを変えて4ヵ月後のアクセス数の推移

以来9ヶ月ほど放置していたのだけれど、そろそろ効果のほどを確認しておく。

zenbackの関連記事機能

ブログの末尾に表示されている関連記事。これがzenbackである。

「関連するみんなの記事」というのがサービスの肝で、自分のブログから他のブログに人を流すことになるが、逆に他のブログから自分のブログに見に来てくれる人が増える可能性もある。

その効果のほどは??

上の画像は2012年11月~2013年8月のアクセス数。

導入してから4ヵ月ほどはまったくアクセスがなかった。2013年4月頃からちらほら訪問者がき始める。6月の一番とんがっているところで52アクセス。当時で800記事くらいである。

上の画像は2013年7月~8月、至近1ヶ月のアクセス数。

平均すると一日10アクセス(27ページビュー)ほど。ただ、訪問別ページビューや訪問時の平均滞在時間といった項目はブログ平均を大きく上回っている。

当ブログの「関連するみんなの記事」からどの程度のアクセスが流出しているんだろう。それが流入を上回るようだと、ブログに滞在する可能性のあった人をより多く逃しているかもしれない。

このブログではzenbackを記事直下においているけれど、サイドバーに置いているブログも結構多く見かけるのよね。それらは流出が少なそうなので、総合的には損している可能性も十分にある。

zenbackキーワーズ機能

「関連するみんなの記事」よりも影響がずっと大きいのがzenbackキーワーズ。zenback.itmedia.co.jp からのトラフィックである。何かというと・・・

上記の画像のような個別ページからのアクセスなのだ。これはzenbackキーワーズの名のもとに、各記事毎に生成されている。ここからのアクセスがどんどん増えているのが最近の話。

2012年11月~2013年8月のアクセス数。最近の右肩あがりっぷりがすごい。

2013年7月~8月、至近1ヶ月のアクセス数。一日200アクセス(400ページビュー)を超え始めた。

この変化、いいことなのか分からない。というのはzenbackキーワーズというページがオリジナルの記事よりもSEOに強くて検索結果の上位にきているために起こっている現象だから。

結果的にzenbackキーワーズの個別ページから当ブログを見に来てくれているのでOKなのかもしれないが、オリジナルの記事の検索結果が上位にいくことを妨害されている可能性は否めない。

それは長期的に見てプラスなんだろうか?

現状、9ヶ月zenbackを使ってみた効果のほどはこんな感じである。とりあえず1年使ってみて、使い続けるか決めることにする。

336×280

336×280

-ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ACミランで10番を背負う本田圭佑の移籍後初ゴール動画と本田がかつてガンバユースに上がれなかった理由

ACミランで10番を背負う本田圭佑の移籍後初ゴール 2戦目にして本田初ゴール!!!!さすが、もっている男は違う! イタリア杯5回戦のスペツィア戦で公式戦初スタメン。後半2分にGKのこぼれ球に走り込んで …

JR新城駅からJR横浜駅に鈍行で行く場合、JR静岡駅で下車した方が料金が安いという衝撃の事実

どーも。鈍行列車の旅が結構好きな会代表の自然人タカ(@viatortaka)です。 横浜へ行く用事があった。 新幹線代をケチって鈍行で向かう。時間を金で買わない。 ゆっくりと本が読みたかったし、景色を …

「ブロガー処罰 政府否定せず!」秘密保護法案による言論統制は始まるのか?

フェイスブックで友人がシェアした写真が回ってきた。新聞記事のタイトルは「ブロガー処罰 政府否定せず!」 『内閣官房審議官の鈴木良之が「秘密保護法案の解釈上、新聞・出版等の関係者以外の者が、何万人も来場 …

[速報]ジェットスターのセールで名古屋(中部)~熊本・沖縄が片道1990円から!安い!

どーも。LCCの格安航空券が大好きな自然人タカ(@viatortaka)です。 中部国際空港もちょいちょいセールがやっていてうれしい。だいたいの場合は就航記念セールがもっとも安価で、2年前に名古屋~福 …

地方移住や田舎暮らしがしたい人向け:仕事や定住支援のための情報サイトや本

仕事を探している場合 地方に住みたいという人の、まず立ちはだかる障壁が仕事。公務員か銀行か土木しか稼げる仕事はないというから皆都会に出てくる。そんな状況下で過疎化に苦しむ地方が募集している地域おこし協 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。