マンガ大賞2013ノミネートの「乙嫁語り」が一冊85円で読める奇跡

以前に紹介した漫画である乙嫁語り

中央アジアに行きたくて仕方がなくなる漫画「乙嫁語り」

19世紀の中央アジアが舞台となるこの漫画が、頭の片隅へと追いやっていた中央アジアへの恋焦がれた想いを再燃させた。細かいところまで書きこまれる絵に魅了され、ストーリーも良く、面白い。なんてこったい!

あっという間に既刊されている5巻まで読了。

乙嫁語り

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

posted with amazlet at 13.02.06
森 薫
エンターブレイン

この漫画が角川グループ直営の電子書籍ストアBOOK☆WALKERにて1冊85円で販売されている。まじか・・・

ちなみにamazonのkindle版(電子書籍)だと429円、通常通り単行本で購入すると651円。85円って激安だよね。

こうやって価格破壊が起こってゆくんだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です