takahirosuzuki.com

地域おこし協力隊、田舎暮らし、漫画、ボードゲーム、謎解き、自転車世界一周について書いています

バイシクルマガジン vol.18で掲載される

投稿日:2010年5月13日 更新日:

キューバで素敵な方との出会いがあった。

その方との縁で僕の旅が雑誌に紹介されることになった。

この本の生まれた日は僕の26回目の誕生日。ここにも縁を感じざるを得ない。

336×280

336×280

-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダチョウ力の感想:ダチョウに人生を捧げる塚本康浩さん

人生を捧ぐものがある。それこそが幸せではなかろうか。 ダチョウに力と書いてダチョウ力。ダチョウ博士の塚本康浩さんが書いた本である。この本が滅法おもしろかった。 ダチョウ力 愛する鳥を「救世主」に変えた …

no image

高橋歩の「LOVE&FREE」と「自由への扉」の名言[本]

LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉 posted with ヨメレバ 高橋 歩 サンクチュアリ出版 2001-02 Amazon 「LOVE&FREE」高橋歩 ・生き方がアートだ …

数学の面白い本:著者サイモンシン訳青木薫「フェルマーの最終定理」

数学には定理がある。中学で習うピュタゴラスの定理などがその1つであり、数学のルールのようなものだ。 そのルールはもちろん偉大なる先人が見つけたものである。ルールがルールとして活用されるためには、証明が …

2013年1月~8月に読んだ100冊の中からおすすめ本ランキング15

2013年が始まって8ヶ月が終わる。案外いいペースで本を読んでおり、今年読んだ本が100冊を突破した。いい頃合いなので、おすすめ本をランキング形式で紹介。本はほんと面白い。 15位 日本語の作文技術  …

「新世界より」の感想と貴志祐介のおすすめ本とツチボタルの写真(ニューシーランド)

貴志祐介との出会いは川だった。 大学1年生のときの夏、僕はカヌー旅に出ていた。奈良県の吉野川、山口県の錦川、熊本県の川辺川・球磨川を、カヌーをかついで青春18切符で移動した。そのときにお世話になった3 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。